*PowerShell BestPractices [#j1de6c73]
#enull{{
&tag(PowerShell,BPA,BestPractices,Best Practice Analyzer,ベストプラクティスアナライザー);
}}
#contents

**前提条件 [#i2492e6d]
-OSがWindows Server 2008 R2以降であること

**BPA(Best Practice Analyzer)で分析できる役割 [#cc07cc00]
|役割名|モデル名|h
|Active Directory ドメインサービス|Microsoft/Windows/DirectoryServices|
|Domain Name System (DNS) サーバー|Microsoft/Windows/DNSServer|
|Web サーバー (IIS)|Microsoft/Windows/WebServer|
|ファイル サーバー|Microsoft/Windows/ApplicationServer|
|WSUS|Microsoft/Windows/WSUS|
-他にも存在する

**PowerShellにてBPAを扱えるようにする [#deba16e0]
 PS> Import-Module -Name BestPractices

**コマンドレット一覧 [#p01a71a7]
 Get-Command -Module BestPractices | Select-Object -Property Name
|カテゴリ|コマンドレット名||h
|[[実行>#v7c2edb1]]|[[Invoke-BpaMode>#nfb6451d]]l||
|[[取得>#f8d9e9d4]]|[[Get-BpaModel>#ted5f79a]]|[[Get-BpaResult>#d26bec05]]|
|[[設定>#p17d6772]]|[[Set-BpaResult>#i75eb223]]||

**実行 [#v7c2edb1]
***モデルの分析を実行する [#nfb6451d]
-DNSサーバの分析を実行する
 PS> Invoke-BpaModel -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DNSServer
-分析が可能な全役割モデルを分析する
 PS> Import-Module -Name ServerManager
 PS> Get-WindowsFeature | Where-Object {$_.BestPracticesModelId -ne $null} | Invoke-BpaModel
-分析が未実行の、全モデルを分析する
 PS> Get-BpaModel | Where-Object {$_.LastScanTime -eq "なし"} | Invoke-BpaModel


**取得 [#f8d9e9d4]
***モデル一覧を確認する [#ted5f79a]
 PS> Get-BpaModel
***特定モデルの最終分析日時を確認する [#d93b1f96]
-ActiveDirectoryドメインサービスの最終分析日時を確認する
 PS> (Get-BpaModel -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DirectoryServices).LastScanTime

***特定モデルの分析結果を確認する [#d26bec05]
-DNSサーバの分析結果を確認する
 PS> Get-BpaResult -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DNSServer
-DNSサーバの分析結果からエラーと分類されたものを確認する
 PS> Get-BpaResult -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DNSServer | Where-Object {$_.NeutralSeverity -eq "Error"}
-ActiveDirectoryドメインサービスの分析結果から1つ目に出力されたものを確認する
 PS> (Get-BpaResult -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DirectoryServices)[0]

**設定 [#p17d6772]
***分析結果を除外する [#i75eb223]
-ActiveDirectoryドメインサービスの分析結果すべてを除外する
 PS> Get-BpaResult -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DirectoryServices | Set-BpaResult -BestPracticesModelId Microsoft/Windows/DirectoryServices -Exclude $true

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS