*PowerShell WMI [#rc279c26]
#contents

**実行方法 [#da1e0028]
-標準
 PS> Get-WmiObject -Class <クラス名> -Filter "<フィルタ名>=<値>"
-Query
 PS> Get-WmiObject -Query "Select * From <クラス名> Where <フィルタ名>=<値>"

**名前空間一覧の取得 [#d2d8a203]
 PS> Get-WmiObject -Namespace root -Class __NAMESPACE | Format-Table -Property Name

**クラス一覧の取得 [#rbbb7a71]
-''\\root\CIMV2''名前空間にあるクラスの一覧を取得する
 PS> Get-WmiObject -Namespace root\CIMV2 -List
 もしくは
 PS> Get-WmiObject -Namespace root\CIMV2 -Class meta_class

**\\root\cimv2 [#k24d8b58]
***Win32_Account [#d7fca336]
-ローカル(ドメイン)アカウント一覧を取得する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_Account -Filter "Domain = 'コンピュータ(ドメイン)名'"
-特定のアカウントのSIDを取得する。
 PS> (Get-WmiObject -Class Win32_Account -Filter "Domain = 'コンピュータ(ドメイン)名' and Name = 'Administrator'").SID

***Win32_LogicalDisk [#cf1b6411]
-すべてのローカルドライブを取得する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_LogicalDisk -Filter "DriveType=3" | Format-Table -AutoSize -Property DeviceID, FreeSpace, Size
-すべてのローカルドライブから".dll"ファイルを検索する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_LogicalDisk -Filter "DriveType=3" | Select-Object DeviceID | ForEach-Object {Get-ChildItem ($_.DeviceID + "/") -Include "*.dll" -Recurse}

***Win32_OperatingSystem [#dc9f0b21]
-OSの名前とエディションを取得する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_OperatingSystem -Property Caption
 Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise
-コンピュータ名を取得する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_OperatingSystem -Property CSName
 SQLTEST
-OSアーキテクチャが32bitか64bitかを確認する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_OperatingSystem -Property OSArchitecture
 64 ビット

***Win32_PageFile [#w22922ab]
-ページファイルの情報(ファイル名、初期サイズ、最大サイズ)を確認する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_PageFile | Format-Table -AutoSize Name, InitialSize, MaximumSize

***Win32_QuickFixEngineering [#d09533f2]
-特定のHotFixが適用されているかを確認する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_QuickFixEngineering -Filter "HotFixID='KB000000'"

***Win32_Service [#s9c892ff]
-プロセスの状態を取得する
 PS> Get-WmiObject -Class Win32_Service -Filter "Name='WebClient'"
-プロセスを起動する
 PS> (Get-WmiObject -Class Win32_Service -Filter "Name='WebClient'").StartService()
-プロセスを停止する
 PS> (Get-WmiObject -Class Win32_Service -Filter "Name='WebClient'").StopService()

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS