*PowerShell_レジストリ [#sa0fef23]
#contents
**レジストリエントリ [#vc9d43ae]
***作成 [#u6f7dae3]
 PS> New-ItemProperty -Path レジストリパス -Name キー名 -Value 値 -PropertyType キーの型 
-例. HKCU:Softwareにfooという文字列(REG_SZ)型のキーを作成し、値はbarとする
 PS> Set-ItemProperty -Path HKCU:\Software -Name foo -value bar -PropertyType String
|PropertyTypeで指定できる値|レジストリでの対応型|備考|h
|String|REG_SZ|-PropertyTypeを指定しない場合は、既定でこの型になる|
|ExpandString|REG_EXPAND_SZ||
|Binary|REG_BINARY||
|DWord|REG_DWORD|既定で16進数の値を入力したことになる(変更不可?)|
|MultiString|REG_MULTI_SZ||
|QWord|REG_QWORD|WindowsXPではREG_NONEで登録される|
|Unknown||指定は可能だが、実際にはREG_SZで登録される|
--[[RegistryValueKind列挙体>http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/microsoft.win32.registryvaluekind.aspx]]を参照
***参照 [#aad8a31e]
 PS> Get-ItemProperty -Path レジストリパス -Name キー名
***更新 [#cb40881e]
 PS> Set-ItemProperty -Path レジストリパス -Name キー名 -Value 値
***削除 [#qcc1d566]
 PS> Remove-ItemProperty -Path レジストリパス -Name キー名
**レジストリサブキー [#i8dd106e]
***作成 [#s87444f5]
-キーのみ作成
 PS> New-Item -Path レジストリパス -Name キー名
-キーの作成と既定値の設定
 PS> New-Item -Path レジストリパス -Name キー名 -Value 値

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS